事務局

2019年度基礎研修Ⅱ講師変更のお知らせ

(基礎研修Ⅱ受講中の皆さまへ)

2019年度基礎研修Ⅲにおいて以下の科目で講師(ファシリテーター)の変更がありました。
6日目(10月19日) 権利擁護・法学系科目Ⅰ 集合研修1・2

詳細については、生涯研修センターの基礎研修Ⅱカリキュラムをご確認ください。

館山市災害ボランティアセンターの運営状況について(令和元年度台風第15号関係)

(会員の皆さまへ)
千葉県社会福祉士会より情報告知依頼がございましたのでお知らせ致します。

(以下、一部抜粋)
関東甲信越ブロック社会福祉士会の皆様には災害ボランティアセンターの運営等ご支援をいただきましてありがとうございます。
情報発信させていただいている館山市災害VCですが、皆さまのご支援もあり、運営スタッフにつきましては、現在、充足しているとの当会スタッフより報告がありました。
大変恐縮ではありますが、しばらくあいだ館山市災害VCの支援は一般ボランティアでの活動ということお願いできればと思います。
今後の支援につきましては、変化がございましたら、逐一ご報告させていただきます。

拠点場所:館山市災害ボランティアセンター(館山市社会福祉協議会)
活動内容:災害ボランティアセンター

館山市災害VCは当面のところ10月末までは予定されています。

令和元年台風15号災害(千葉県)に伴う災害ボランティア車両の高速道路の無料措置を実施してます。
詳しくは NEXCO東日本ホームページ をご覧ください
https://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h31/0913b/

館山市災害ボランティアセンター運営支援スタッフの募集について(令和元年度台風第15号関係)

(会員の皆さまへ)
千葉県社会福祉士会より情報告知依頼がございましたのでお知らせ致します。

(以下、一部抜粋)
関東甲信越ブロック社会福祉士会の皆様には災害ボランティアセンターの運営等、様々なかたちでのご支援をいただきましてありがとうございます。
発災後、間もなく3週間が経過するということもあり、令和1年9月29日(日)14:00館山市災害VCにて災害支援本部の第3回の会議を行いました。

皆様にご支援いただいている鋸南町災害VCと多古町災害VCの今後については、継続的に入っている当会会員に引き続き支援を依頼することとし、新たにご協力いただける方につきましては、まだ支援が必要とされる館山市災害VCの支援をお願いしたいということで方向性が決まりました。

今後の支援につきましては、まことに不躾ながら館山市災害VCへの支援をお願いできればと思います。

拠点場所:館山市災害ボランティアセンター(館山市社会福祉協議会)
活動内容:災害ボランティアセンターの運営支援
集合時間:8時集合

【申込】
下記2つのアドレスどちらにもお送りください。
(1件のメールに両方のアドレスを宛先で送信願います)

館山市災害ボランティアセンター(担当:山野井)
madoguchi@fukushi-tateyama.or.jp

千葉県社会福祉士会災害担当理事(担当:榑林)
office@cswchiba.com

館山市災害VCは当面のところ10月末までは予定されています。

以下のように記入してお送りください。
件名 〇月〇日の支援スタッフについて(〇〇〇社会福祉士会)
本文には下記の項目をご記入ください
1.名前
2.住所
3.携帯電話番号
4.継続して支援活動を行える場合は活動できる日程

夕方のミーティングまでに共有できるよう、活動している予定日前日の16時までにご連絡お願いいたします。
令和元年台風15号災害(千葉県)に伴う災害ボランティア車両の高速道路の無料措置を実施してます。
詳しくは NEXCO東日本ホームページ をご覧ください
https://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h31/0913b/

鋸南町及び多古町災害ボランティアセンター運営スタッフボランティアの募集について(令和元年度台風第15号関係)

(会員の皆さまへ)

千葉県社会福祉士会より情報告知依頼がございましたのでお知らせ致します。
注)ボランティアの申し込みについては、会員個人が現地のボランティアセンターに直接メールをしていただく形となります。

(以下、一部抜粋)
鋸南町災害ボランティアセンター、多古町災害ボランティアセンターでは、運営スタッフとなるボランティアを募集しております。
マンパワーが不足しているようで、周知のご依頼を受けましたので、以下の点をメール配信させていただきます。

(1)前日15時まで(※前日夕方、災害ボラセン各担当毎のマンパワーを確認するため)
災害VC運営ボラを募集している社協へメールで参加する旨メールしてください。
《千葉県社会福祉士会に募集の相談のあった災害VC》
●鋸南町災害ボランティアセンター(鋸南町社協)
  kyo-shakyo@clock.ocn.ne.jp
●多古町災害ボランティアセンター(多古町社協)
  tako-shakyo@titan.ocn.ne.jp

《メールに記載していただきたいこと》
①氏名
②〇〇県社会福祉士会
③日頃の業務内容
④携帯電話番号
⑤職場等の電話番号

(2)ご参考までに
・被災地に入る前に、ボランティア活動に関する保険に事前に入っておきましょう。
・宿泊、食事など各自自己完結できる準備をしましょう。
・事前に、各災害ボランティアセンターのホームページを確認し、注意点を確認しておきましょう。

なお、高速道路での移動は無料措置を実施しています。
支援の際にはご利用になってください。

【参考】
令和元年台風15号災害(千葉県)に伴う災害ボランティア車両の高速道路の無料措置について
URL:https://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h31/0913b/

2019年度基礎研修Ⅰ講師変更のお知らせ

(基礎研修Ⅰ受講予定の皆さまへ)

2019年度基礎研修Ⅰにおいて以下の科目で講師の変更がありました。
1日目(9月7日) 生涯研修制度独自科目 集合研修1・集合研修2

詳細については、生涯研修センターの基礎研修Ⅰカリキュラムをご確認ください。

医療介護連携フェスティバル in 高崎に参加します

<日時>
2019年8月31日(土)10:00〜14:00

<内容>
職能団体ブースに、他の職能団体等と一緒に参加します。
テーマは「社会福祉士ってどんな仕事?」
埼玉県草加市で活用されている「福祉SOSゲーム」をヒントにした簡易な体験ゲームを用意し、社会福祉士の活躍の場や業務内容について紹介します。

是非、ご参加ください。

別添え資料:医療介護連携フェスティバル in 高崎

ソーシャルワーカーデー2019 in ぐんま開催報告について

ソーシャルワーカーデー2019 in ぐんまの開催報告を掲載しました。
開催報告とともに基調講演をいただきました森恭子教授のスライド資料も掲載しております。
あわせてご覧ください。

詳細は、ソーシャルワーカーデーのページをご確認ください。

令和元年度埼玉県職員採用選考受験案内について

埼玉県より職員採用選考の受験案内がありました。
詳細については下記資料をご確認ください。

別添え資料:埼玉県職員採用選考受験案内

ソーシャルワーカーデー2019 in ぐんまのお知らせ

(県民の皆さま、会員の皆さまへ)

7月14日(日)13:00~ 「ソーシャルワーカーデー2019 in ぐんま」が群馬県社会福祉総合センター8階ホールにて開催されます。

外国人支援とソーシャルワーク-自立と共生の視点からのアプローチ-をテーマに文教大学 森恭子先生の講演とシンポジウムを開催予定です。

お席にまだ若干の余裕がございますので、お時間のある方、テーマにご興味のある方は是非ご参加ください。

申し込みについては、 コチラ から申込書にてFAX、または 申し込みフォーム にてお願い致します。

※当日参加も可能です。

皆さまのご参加をお待ちしております。

令和元年度障害者虐待防止出前講座について

令和元年度障害者虐待防止出前講座のご案内及び申込書を掲載しました。

詳細については、出前講座の『障害者虐待 出前講座』の項目をご確認ください。

2019年度基礎研修Ⅲ講師変更のお知らせ

(基礎研修Ⅲ受講中の皆さまへ)

2019年度基礎研修Ⅲにおいて以下の科目で講師(ファシリテーター)の変更がありました。
3日目(7月13日) 実践評価・実践研究系科目Ⅰ 集合研修4

詳細については、生涯研修センターの基礎研修Ⅲカリキュラムをご確認ください。

基礎研修Ⅰ申し込み締切日延長のお知らせ

群馬県社会福祉士会 基礎研修Ⅰの申し込み締切日を以下のとおり延長しました。

2019年5月24日(水)→2019年7月31日(水)必着

詳細は生涯研修センターのページをご確認ください。

【重要】第22回定時社員総会 出欠報告・委任状葉書について

(会員の皆さまへ)

日頃よりたいへんお世話様になっております。

総会資料及び出欠連絡葉書を発送致しました。総会出欠席の回答ハガキを6/3までに投函いただきますようご協力をお願いいたします。

お忙しいと存じますが、よろしくお願いいたします。

お近くの会員同士で、お声がけしていただけると総会開催への準備が円滑となりますので、重ねてご協力をお願いいたします。

別添え資料:第22回定時社員総会資料及び出欠連絡葉書(委任状)の送付について

令和元年度成年後見制度出前講座について

令和元年度成年後見制度出前講座のご案内及び申込書を掲載しました。

詳細については、出前講座の『成年後見制度 出前講座 』の項目をご確認ください。

2019年度基礎研修Ⅱ講師変更のお知らせ

(基礎研修Ⅱ参加予定の皆さまへ)

2019年度基礎研修Ⅱにおいて以下の科目で講師の変更がありました。
1日目(5月18日) ソーシャルワーク理論系科目Ⅰ 集合研修2・集合研修3

詳細については、生涯研修センターの基礎研修Ⅱカリキュラムをご確認ください。

2019年度基礎研修Ⅲ講師変更のお知らせ

(基礎研修Ⅲ参加予定の皆さまへ)

2019年度基礎研修Ⅲにおいて以下の科目で講師の変更がありました。
1日目(5月11日) 実践評価・実践研究系科目Ⅰ 集合研修2・集合研修3
6日目(10月12日) 地域開発・政策系科目Ⅰ 集合研修2

詳細については、生涯研修センターの基礎研修Ⅲカリキュラムをご確認ください。

2019年ゴールデンウィーク10連休のお知らせ

日ごろ皆さまにはお世話になっております。

即位、退位の休日が設けられたことから
誠に勝手ながら、4月27日(土)~5月6日(月)までの間を事務局休業日とさせていただきます。
皆さまには長期休業によりご不便をかけるかと思いますが宜しくお願い致します。

<業務取扱のご案内>
■各種お問い合わせなど
休業中にいただいたメール・FAXでのお問い合わせ等につきましては、
5月7日(火)以降、順次ご連絡させていただきます。

群馬県社会福祉士会事務局

社会福祉士国家試験に合格した皆様へ

(社会福祉士国家試験に合格した皆様へ)

このたびは、社会福祉士国家試験合格おめでとうございます。
資格を取得され、今後ますますご活躍の場が広がっていくことと思います。
そのときはぜひ、私たち、社会福祉士会のメンバーと繋がってくださいませんか。

社会福祉士会では、一人ひとりの社会福祉士が集まり、互いに励まし合いながら自己研鑽を重ねていくための機会を、会員同士で協力しながら作っています。

ご存じのとおり、「社会福祉」が対象とする範囲は、時代と共に広がってきています。
施設での支援を中心とした高齢者、障害者、児童などの福祉領域だけでなく、近年では、教育、労働、医療、司法など多分野にわたる連携が欠かせません。

今後、社会福祉士として多方面でご活躍なさる皆様が、社会福祉士会を通じて繋がり合うことは、複雑多様化する福祉課題を解決に導く力となり、これからの社会福祉の発展に大きく貢献することとなるでしょう。
一人の力、一つの団体だけでは解決できない福祉課題に社会福祉士として向き合うとき、社会福祉士会のメンバーが、きっと、力になると思います。

社会福祉士会は各都道府県にありますが、群馬県社会福祉士会は、前橋市新前橋町の群馬県社会福祉総合センター内に事務所を置き、県内4ブロックで活動を展開しています。

「困っている人の代弁者として、言葉・行動で社会に伝えたい」「活動領域を広げたい」と考えていらっしゃる皆さまのご入会を心よりお待ちしています。

入会手続きにつきましては「入会案内」に詳細を掲載しています。

電話でのお問合せは、月曜日~金曜日の9時~17時までとなっております。(027-212-8388)。
また、社会福祉士の自己研鑽のスタートとして位置づけられている、生涯研修制度における基礎研修Ⅰの受講についてもあわせてご検討ください。

群馬県社会福祉士会事務局

高崎市障害者支援協議会委員の募集について

(会員の皆さまへ)

高崎市より高崎市障害者支援協議会委員の推薦依頼がありました。
ご希望の方は、平成31年3月19日(火)までに群馬県社会福祉士会事務局までご連絡下さい。

1.氏名・会員番号・自宅住所・自宅電話・勤務先住所・勤務先電話・連絡先(TEL・メールアドレス)
2.志望の動機
3.社会福祉士会での主な活動実績
4.経歴(略歴)
を明記の上、メールにてお願い致します。

送付先メールアドレス:info@gunma-csw.or.jp

別添え資料:高崎市障害者支援協議会委員の推薦について(依頼)

面接技術練習のメンバー募集について

(会員の皆さまへ)

子ども福祉専門委員会からのお知らせです。

こんにちは。
子ども福祉専門委員会では、面接技術の向上を目指し、練習を行っています。
来年度、一緒に練習を希望される方を若干名募集します。
希望される方は、下記の条件を参考にして、ご連絡ください。
よろしくお願いします。

【参考条件】
1 現在、相談援助職(成年後見は除く)、または相談援助経験5年以上
2 基礎研修3を修了している方
3 ロールプレイが中心となりますので、お休みせずに参加して下さる方
4 メンバー同士の学び合いに賛同して下さる方
5 群馬県社会福祉士会員

【開催場所】
群馬県社会福祉総合センター

【開催予定】
4月~12月
毎月1回、夜間

【連絡先】
群馬県社会福祉士会事務局まで、メールにてお問い合わせください。(3月末締め切り)
E-mail:info@gunma-csw.or.jp

【重要】第21回定時社員総会 出欠報告・委任状葉書について

(会員の皆さまへ)

日頃よりたいへんお世話様になっております。

総会資料がお手元に届いていると思いますが、総会出欠席の回答ハガキを3/11に必着にて投函のご協力をお願いいたします。

年度末等で、お忙しいと存じますが、よろしくお願いいたします。

お近くの会員同士で、お声がけしていただけると総会開催への準備が円滑となりますので、重ねてご協力をお願いいたします。

2019年度基礎研修Ⅰ~Ⅲのご案内

(会員の皆さまへ)

2019年度基礎研修Ⅰ~Ⅲのカリキュラムと開催案内・受講申込書を生涯研修センターのページに掲載いたしました。

皆さまのご参加をおまちしております。

太田市障がい認定審査会委員の募集について

(会員の皆さまへ)

太田市より太田市障がい認定審査会委員の推薦依頼がありました。
ご希望の方は、平成31年2月13日(水)までに群馬県社会福祉士会事務局までご連絡下さい。

1.氏名・会員番号・自宅住所・自宅電話・勤務先住所・勤務先電話・連絡先(TEL・メールアドレス)
2.志望の動機
3.社会福祉士会での主な活動実績
4.経歴(略歴)
を明記の上、メールにてお願い致します。

送付先メールアドレス:info@gunma-csw.or.jp

別添え資料:太田市障がい認定審査会委員の推薦について

「ソーシャルワーカーデー2019」イベント協力隊の募集について

(会員の皆さまへ)

※会員の皆さまに送付したチラシに誤植がありました。下記、赤文字部分が修正箇所となっております。ご確認よろしくお願い致します。

2009年に海の日を「ソーシャルワーカーデー」と定めて以降、全国各地でソーシャルワーカーに関する啓発イベントが開催されています。群馬県でも群馬県社会福祉士会、群馬県精神保健福祉士会、群馬県医療ソーシャルワーカー協会の三団体が力を合わせて動き出し、今回で7年目を迎えます。
2019年度は群馬県社会福祉士会が幹事となります。
ソーシャルワーカーが社会に認知され、多様性の受容に率先して貢献するために、どのように啓発していくか…
イベント企画はこれからです。県内のソーシャルワーカーのパワーが集結するこの日を、運営側としていっしょに盛り上げませんか?多くの皆さまのご参加をお待ちしております!!

【イベント協力隊の活動内容】
①か②のどちらか
①イベント当日のみの運営補助
②実行委員会への参加も含め、企画会議から参加
 2019年度は社会福祉士会が主幹団体となります。
 継続して企画運営に参加いただける方歓迎です!

スタッフとして参加することで、自団体・他団体の仲間との交流が図れます。ぜひご検討下さい。

【イベント協力隊の活動日】
イベントまで 実行委員会等の打ち合わせ、など
イベント当日 2019年7月14日(日曜日)9:00~17:00(予定)

【参加申込方法】
2019年2月21日までに、申込用紙をFAX送信(またはEメール送信)してください。

別添え資料:SWD2019イベント協力隊募集チラシ

前橋市社会福祉協議会苦情処理要綱に係る第三者委員の募集について

(会員の皆さまへ)

前橋市社会福祉協議会より苦情処理要綱に係る第三者委員の推薦依頼がありました。
ご希望の方は、平成31年2月8日(金)までに群馬県社会福祉士会事務局までご連絡下さい。

1.氏名・住所・会員番号・勤務先・連絡先(TEL・メールアドレス)
2.志望の動機
3.社会福祉士会での主な活動実績
4.経歴(略歴)
を明記の上、メールにてお願い致します。

送付先メールアドレス:info@gunma-csw.or.jp

別添え資料:前橋市社会福祉協議会苦情処理要綱に係る第三者委員の推薦について
別添え資料:前橋市社会福祉協議会苦情処理要綱

平成30年度 社会福祉士実習指導者講習会について

学校法人 昌賢学園 群馬社会福祉専門学校より
平成30年度 社会福祉士実習指導者講習会のお知らせです。

【日程】
1日目:平成31年3月1日(金)9:00~18:20
2日目:平成31年3月2日(土)9:00~17:55

【会場】
群馬社会福祉専門学校
〒371-0846 群馬県前橋市元総社町152番地

【申込締め切り】
平成31年2月20日(水)17:00まで

詳細につきましては下記お問合せ先にお問合せください。

【お問合せ先】
学校法人 昌賢学園 群馬社会福祉専門学校(担当:山田)
〒371-0846 群馬県前橋市元総社町152番地
TEL:027-253-0345 FAX:027-289-4657
Mail:tsushin@shoken-gakuen.ac.jp

ページの先頭に戻る